史上最も高値でオークション取引された Rolex ウォッチはこれ

驚愕の最終取引価格は500万ドル(約5億6000万円)以上

By
ファッション

高級腕時計の代名詞存在とも言えるスイスの腕時計メーカー〈Rolex(ロレックス)〉。世界中のリッチな人々の腕元を100年以上にわたって飾り続けてきた〈Rolex〉のウォッチだが、そんな〈Rolex〉のヴィンテージプライベートコレクションの中でも歴史的に大きな価値を持つとされるのが「Reference 6062 “Bao Dai”」と呼ばれる1本。これはベトナム最後の皇帝として知られるバオ・ダイがかつて所有していたものであり、トリプルカレンダー/ムーンフェイズ/世界で3本しか存在しないと言われているダイヤモンド製マーカーの黒ダイヤル仕様の1本となっている。

そして今回そんな「Reference 6062 “Bao Dai”」が、アメリカ・NYを拠点とするオークションハウス「PHILLIPS(フィリップス)」がスイス・ジュネーブの地にて開催したオークションで、約15年ぶりに市場に登場。事前の落札予想価格は150万ドル(約1.7億円)ほどとされていたが、最終的な取引価格はなんと5,060,427ドル(約5億7400万円)。これによりこの「Reference 6062 “Bao Dai”」が史上最も高値でオークション取引されたウォッチとなった。我々一般人にとっては考えもつかない驚愕の腕時計だが、まずはそのビジュアルを上からチェックしてみよう。

Read Full Article

What to Read Next

2Pac の伝記映画『All Eyez on Me』から新しいクリップが公開
エンターテインメント

2Pac の伝記映画『All Eyez on Me』から新しいクリップが公開

2pac と Afeni 母子の強い絆

『ゼルダの伝説』がスマホアプリに!?
エンターテインメント

『ゼルダの伝説』がスマホアプリに!?

『ポケモン』からも新たなカードゲームアプリが登場か

Streetsnaps: エイドリアン・ホー
ファッション

Streetsnaps: エイドリアン・ホー

メンズストリートウェアを見事に着こなす次世代のミューズが登場


SOPHNET. よりグラフィカルな最新ウェアアイテムの数々が登場
ファッション

SOPHNET. よりグラフィカルな最新ウェアアイテムの数々が登場

ポイントはユニークな柄使い

現代美術家のジェフ・クーンズがNYの街中に設置した巨大なバルーンアート “2017 Seated Ballerina”
アート

現代美術家のジェフ・クーンズがNYの街中に設置した巨大なバルーンアート “2017 Seated Ballerina”

場所はNY・マンハッタン島の中心部にそびえる『Rockefeller Center(ロックフェラー・センター)』

Game 最後のスタジオアルバムに同郷の Kendrick Lamar が客演として迎えられる
ミュージック

Game 最後のスタジオアルバムに同郷の Kendrick Lamar が客演として迎えられる

現在のコンプトンを代表する2人のMCが再び共演

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。