Share this article with friends Share

visvim から日本の農家にインスパイアされたインディゴの LHAMO シャツが登場

軽やかに羽織ることができる、春にとっておきの一枚

中村ヒロキが手掛ける〈visvim(ビズビム)〉からインディゴ染めしたシグネチャーアイテムのLHAMOシャツが登場した。今回は日本の伝統的な農家のシャツからインスパイアされたシルエットにボタンダウンのスリーブ、ドローストリングのウェスト、そしてボタンレスなどのディテールが施され、軽やかに羽織ることができる、春にとっておきの一枚。そして襟部分と背面の上部にはよくカー・クラブのジャケットに配されるグラフィックがハンドペイントされており、〈visvim〉の特長ともなるアメリカンなテイストも落とし込まれた。価格は1,061ドル(約115,956円)。現在『HAVEN』などの一部取り扱い店にて発売中。今年の春はワンランク上のレイヤードスタイルを楽しんでみて。

Image CreditHAVEN
Read Full Article

What to Read Next

D.R.A.M.、 A$AP Rocky、Juicy Jの新曲“Gilligan”
バーテンダーたちが未成年者を見極められるかを検証
mastermind JAPAN x Gramicci のコラボレートクライミングパンツ
NikeLab が Air Max Plus のラインアップに全4色の新色を追加
DOUBLE RAINBOUU x SUB-AGE. のタッグよりコラボアロハシャツ3型が登場
Load More