映画ワイルド・スピードシリーズ全7作での物損被害総額は約581億円

一番高い被害額を出したのは誰?

By

シリーズ第8作目にあたる『ワイルド・スピード ICE BREAK』の全米公開が間近に迫っているが、イギリスの自動車保険サイト『Insure the Gap』が同映画シリーズ全7作を全て見直し、その映画内で実際に破壊された物品の被害総額を算出した。同サイトによると、その金額は約581億円に上るという。

その統計を詳細に調べると、169台の普通車が破損、142台の普通車が破壊され、37台のカスタム車、バス、電車、ヘリコプターなどの特殊車両が破壊された。それらに加え、51棟のビルが破損、31棟のビルが破壊され、432の物品が破損された。破壊された最も高額な車は『ワイルド・スピード SKY MISSION』に登場した約3.8億円のLykan Hypersportだった。意外なのは、主人公側の破損総額が約363億円であるのに対し、悪役側が220億円と、より少なかったことだろう。

しかしながら、個人レベルで最も高い破損額を出したのはJason Statham(ジェイソン・ステイサム)演じる悪役・Deckard Shawで、その総額は207億円にまでに上る。同シリーズをご覧になったことがある方ならご存知の通り、映画内での破損行為はレース文化そのものよりも、アクションや過激なスタントに重点を置き始めた5作目以降どんどん激しさを増している。

同映画シリーズが終わる頃、その被害総額は一体いくらになっているのだろうか? まずは、『ワイルド・スピード ICE BREAK』の公開を楽しみに待とう。

Read Full Article
Photographer
UNIVERSAL PICTURES

What to Read Next

TOGA VIRILIS 2017年秋冬コレクション
ファッション

TOGA VIRILIS 2017年秋冬コレクション

50年代のクラシックルック + ニューサイケデリック

KNOW WAVE 2017年春夏 Tシャツコレクション
ファッション

KNOW WAVE 2017年春夏 Tシャツコレクション

日本でも話題沸騰中のNY気鋭アパレルレーベルより新作がドロップ

Nike より通気性に特化した Sock Dart “Midnight Navy” が登場
フットウエア

Nike より通気性に特化した Sock Dart “Midnight Navy” が登場

見た目にも涼しげなクールな1足


A BATHING APE® x BOUNTY HUNTER カプセルコレクション
ファッション

A BATHING APE® x BOUNTY HUNTER カプセルコレクション

コラボで生まれた“MAD SHARK”モチーフに注目

TIGHTBOOTH が 2017年春夏コレクションを公開
ファッション

TIGHTBOOTH が 2017年春夏コレクションを公開

VX1000 への愛を感じよう

Brain Dead が Dover Street Market 限定のカプセルコレクションをリリース
ファッション

Brain Dead が Dover Street Market 限定のカプセルコレクションをリリース

ブランドのシグネチャーとなる大胆なグラフィックが配された限定コレクション

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。