hype cog social-facebook-svg social-me-svg social-tw-svg social-wh-svg social-link-svg social-wb-svg social-wc-svg social-li-svg social-ka-svg social-sms-svg

著名デザイナーによるマクドナルドの新しい制服

アメリカのファッションデザイナーWaraire Boswellもモダンデザイン

McDonald’s」社が、アメリカのファッションデザイナーWaraire Boswell(ワライエ・ボスウェル)によるユニフォームコレクション、“WARAIRE for McDonald’s”と“Timeless Elements”を発表した。「McDonald’s」が自社の制服のデザインを著名なデザイナーに依頼するのは初めての試みで、今回デザインを担当したWaraireは自身の名を冠したブランドの展開のほか、これまでKobe Bryant(コービー・ブライアント)やLeBron James(レブロン・ジェームズ)らとも仕事を共にしてきた人物。

「McDonald’s」の人事部シニアディレクターJez Langhorn(ジェズ・ランホーン)は「我々の新たなコレクションは、着心地とフィット、機能性、そしてコンテンポラリーなプロフェッショナリズムを提供し、クルーやマネージャーたちが自身を持って着用できるユニフォームです」と語る。

カリフォルニアの『McDonald’s』で働いた経験があるというBoswellは「元クルーとして、今後のマクドナルドを担う世代には機能性と同時に、より高い意識と自信を持ってもらえるユニフォームがふさわしいと感じました」と話している。「McDonald’s」の新ユニフォームとなるモノトーンのモダンデザインを、上のフォトロールよりチェックしよう。

Image CreditMCDONALD'S
Read Full Article

What to Read Next

程よい不良感が漂う SECOND/LAYER の2017年秋冬コレクション
Nike が Air Max LD-Zero の新色 “Blue Moon” を発表
visvim から日本の農家にインスパイアされたインディゴの LHAMO シャツが登場
D.R.A.M.、 A$AP Rocky、Juicy Jの新曲“Gilligan”
Load More