Share this article with friends Share

Bluetooth キーボード対応で小型化に成功した1984年製 Macintosh が登場!?

お値段約3,800円の理由とは?

1984年製のMacintoshが小型化し、しかもBluetoothキーボード対応となれば、〈Apple〉ファンにとってこれ以上の喜びはない。もちろん、クパチーノの大手テックカンパニーの技術を持ってしても手の平サイズのMacintosh開発は難しいわけだが、デザインカンパニー「Elago」のM4は、機械オタクの夢をほんの少し満たすMac好きの垂涎のアクセサリーと言えるだろう。簡単に説明すると、M4はiPhone 6/6s/7対応のシリコン製iPhoneスタンド。差し込んだ状態でもホームボタンやボリュームボタンを操作することができ、自宅でのメッセージのやりとりやストリーミングサービスを利用しての卓上映画鑑賞などにはぴったりのサイズ感だ。ちなみに「Elago」はAppel Watchサイズのシリコン製スタンドも展開しているので、あわせてチェックしてみてはいかがだろうか。

Read Full Article

What to Read Next

程よい不良感が漂う SECOND/LAYER の2017年秋冬コレクション
Nike が Air Max LD-Zero の新色 “Blue Moon” を発表
visvim から日本の農家にインスパイアされたインディゴの LHAMO シャツが登場
D.R.A.M.、 A$AP Rocky、Juicy Jの新曲“Gilligan”
バーテンダーたちが未成年者を見極められるかを検証
Load More