Share this article with friends Share

目を疑いたくなる世界初の透明なコーヒー

保存料、化学調味料、甘味料などを一切含まない無色の超低カロリーカフェイン飲料が誕生

コーヒー愛飲家に驚きのニュースが舞い込んできた。ロンドンに住むNagy(ナジ)兄弟が、世界初の“透明なコーヒー”を製造してしまったのだ。レシピはいたってシンプルで、高品質のアラビカ産コーヒー豆を純水で浸出しただけ。さらにこのカフェイン飲料は、保存料、化学調味料、安定剤、甘味料を一切含んでいないのだ。

David(デイヴィッド)は『Evening Standard』で「僕たちはかなりヘビーなコーヒー愛飲家だよ」と前置き、続けて「他の人たちと同じく、僕らもコーヒーがもたらす歯の黄ばみに悩んでいたんだ。でも市場にそれを解決するものが存在しないから、レシピを考えて自分たちで作ってしまったんだよ」とコメント。そのDavidらが“CLR CFF”と名付けられた透明のコーヒーは、すでに大手スーパー『Whole Foods』や高級百貨店『Selfridges』などでも取り扱われ、オンライン販売(米国、英国のみ)も行われている。

“コーヒー=茶色い”という認識だけに、満足のいく味なのか、それとも従来のコーヒーとは違う魅力があるのか、非常に興味深い。ご旅行の際は、是非。

Image CreditCLR CFF
Read Full Article

What to Read Next

Lonely Planet より世界のストリートアートにフォーカスしたガイドブックが登場
Maison Margiela から Replica Tシャツが登場
Dover Street Market x Cactus Plant Flea Market タイダイTシャツ
meanswhile のパッカブルポケットTシリーズ
SOULECTION SUPPLY x monkey time のコラボカプセルコレクションが登場
Load More