2018年のFIFAワールドカップではフーリガン対策のためにIDカードを導入予定

果たして効果はいかに?

By
スポーツ

フランスで行われた「UEFA EURO 2016」では、イングランドとロシアサポーター間で、度を過ぎた残念な暴力行為があった。結果ロシアはロシアサポーターが暴動を始めた責任として、約1800万円の罰金と失格、試合の出場停止を命じられたのだが、今回ロシア当局がフーリガン対策のためにトーナメント戦を観戦するサポーターに対してIDカードを導入することを決定したことが明らかとなった。今夏の「コンフェデレーションズカップ」と来年の「ワールドカップ」から導入開始となる。

カードには所有者の写真が載せられ、開催国への入国ためのビザとして機能する。「コンフェデレーションズカップ」は6月17日(土)にロシアの4都市でキックオフ。開催国のロシアや2014年の「ワールドカップ」王者ドイツを含む8カ国が参加する。2018年「ワールドカップ」は6月14日(現地時間)にロシアにて開催。FIFAの大会ディレクターを務めるColin Smith(コリン・スミス)は以下のようなコメントを残している。

“すべてのファンはコンフェデレーションズ杯とW杯の両大会でスタジアムに入るためのファンIDを持つことが求められます。我々は当局が必要なことを全てしてくれると信じています。そして、これらの大会ではサッカーというスポーツや試合をサポートしない者の居場所は無い、ということだけは確かです”

Read Full Article
Source
BBC
Photographer
CHRISTOPHER FURLONG/GETTY

What to Read Next

Nintendo Switch の転売額が天文学的数字に
テック

Nintendo Switch の転売額が天文学的数字に

あなたならいくららまで出す?

HYPEBEAST Editor’s Pick:仕事を投げ出したい大人たちへ贈る極上リゾート5選
Hypebeast Editor’s Pick

HYPEBEAST Editor’s Pick:仕事を投げ出したい大人たちへ贈る極上リゾート5選

何がプレミアムフライデーだ!

Mercedes-Benz が2017年モデルを含む約100万台をリコールすることを発表
オート

Mercedes-Benz が2017年モデルを含む約100万台をリコールすることを発表

日本国内での対象車両の有無は未だ不明……


新鋭オルタナR&Bシンガー Gallant が “Talking to Myself” のMVを公開
ミュージック

新鋭オルタナR&Bシンガー Gallant が “Talking to Myself” のMVを公開

アンビエントかつパワフルなサウンド&クールでちょっぴりセクシーなビジュアルをチェック

Nike Flyknit Racer "Goddess" にクローズアップ
フットウエア

Nike Flyknit Racer "Goddess" にクローズアップ

アウトソール以外をホワイトカラーで統一したクリーンな1足

人気覆面アーティスト Banksy が新たなプロジェクトとしてホテルをオープン
アート

人気覆面アーティスト Banksy が新たなプロジェクトとしてホテルをオープン

その名も『The Walled Off Hotel』、キャッチコピーは“世界最悪の景観を持つホテル”

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。