WACKO MARIA が2017年春夏コレクションを発表

今季の注目は、レゲエからインスパイアされたアイテム

By
ファッション

WACKO MARIA(ワコ マリア)〉より、2017年春夏コレクションのルックブックが到着。ヴィンテージを彷彿させる丁寧な服作りで国外にもカルト的なファンを持つ〈WACKO MARIA〉だが、今季は一層レゲエの要素を押し出し、ジャマイカを拠点とする「Upsetter Records」、「Black Art Records」のロゴものやラスタカラーのTシャツを展開。また、ブランドを象徴するハワイアンシャツを筆頭に、程よく男臭さを宿したフーディ、コーチジャケット、ショーツといったアイテムもラインアップしている。『PARADISE TOKYO』や全国の取り扱い店舗へのデリバリーに備えて、上のギャラリーからルックブックを確認し、気になるアイテムをピックアップしておこう。

Read Full Article

What to Read Next

NERFガンをスナイパー仕様のライフルにカスタマイズしてみた
エンターテインメント

NERFガンをスナイパー仕様のライフルにカスタマイズしてみた

サイレンサー付き

Streetsnaps: Copenhagen Fashion Week 2017
ファッション

Streetsnaps: Copenhagen Fashion Week 2017

北欧のファッショニスタたちに学ぶスポーツアイテムの取り入れ方

バレンタイン仕様の Air Jordan 1 High OG
フットウエア

バレンタイン仕様の Air Jordan 1 High OG

チョコレートの代わりにハート入りのスニーカーはいかが?


Anti Social Social Club が家具メーカー Modernica とコラボレーション?
デザイン

Anti Social Social Club が家具メーカー Modernica とコラボレーション?

サイドシェルチェアの背中にASSCのウェーブロゴを配置

“嫌いなものが合う人”を探してくれるマッチングアプリ、その名も『Hater』
テック

“嫌いなものが合う人”を探してくれるマッチングアプリ、その名も『Hater』

耐えられないことを共有出来るパートナーを探そう

Streetsnaps: Ukraine Fashion Week Day 1
ファッション Streetsnaps

Streetsnaps: Ukraine Fashion Week Day 1

東ヨーロッパのユースコーディネート

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。