Samsung が最新CM映像で Apple を痛烈ディス

SNS上などでは「Samsung喧嘩売りすぎ」との声も……

Tech

スマートフォンのGalaxyシリーズなどでお馴染みの韓国を拠点とする電機メーカー「Samsung(サムスン)」社が、「Apple(アップル)」社の最新スマートフォン端末であるiPhone Xが発売されたばかりというこの絶妙なタイミングで注目の最新CM映像を公開。

“Growing Up(成長)”と題されたその注目のCM映像の内容を簡単に説明すると、iPhoneユーザーだったアメリカ人青年が次第にGalaxyの魅力に気付き、iPhone Xが発売される頃には完全なGalaxy派へと転向するというもの。ストーリーは初代iPhoneが発売された2007年にまで遡り、iPhoneを手に入れた彼はガールフレンドに電話で「何をゲットしたと思う?」と自慢。その後2010年、2013年、2015年、2016年、2017年と時は経っていくのだが、容量不足や画面サイズ、防水機能、ヘッドホンジャック撤廃など様々な面で彼はiPhoneに不満を抱いて、ガールフレンドが持つ「Samsung」社製のGalaxyを羨むように。そしてiPhone Xが発売された2017年遂に彼はiPhoneからGalaxyへと乗り換えて、“Upgrade to Galaxy(Galaxyへ格上げを)”のテキストが表示されたのちにCM映像は終わるのである。

この映像がどう写るかは見る側がiPhone派もしくはGalaxy派で大きく異なりそうだが、まずはとにかく上にあるその60秒間のCM映像を自身の目で確認してみよう。

「Samsung」にとっては自社の最新スマートホン端末であるGalaxy S8を売るよりもiPhone Xが売れる方が儲かる?という一見謎めいたニュースもこちらよりチェック。

Read Full Article
Image Credit
SAMSUNG
More

What to Read Next

“世界一ホットなブランド”の称号を得た Balenciaga の2018年春夏カプセルコレクション
Fashion

“世界一ホットなブランド”の称号を得た Balenciaga の2018年春夏カプセルコレクション

世界中のファッションギークたちを虜にしそうな新デザインが誕生したブランド史上初のメンズカプセル

シリーズ史上最も高価な iPhone X の製造原価は……?
Tech

シリーズ史上最も高価な iPhone X の製造原価は……?

利益率はiPhone 8よりも良いとの調査結果が

配信から3日間で『ストレンジャー・シングス 2』を視聴したのはいったい何人?
Entertainment

配信から3日間で『ストレンジャー・シングス 2』を視聴したのはいったい何人?

15ミリオン超えの視聴者数が発表されるも、「Netflix」はこの数を否定


風変わりな80年代のロックスタイルを体現した MIDNIGHT STUDIOS 2017年秋冬コレクション
Fashion

風変わりな80年代のロックスタイルを体現した MIDNIGHT STUDIOS 2017年秋冬コレクション

英国パンクバンドをモチーフに〈GUESS〉や〈Hawkers.Co〉とのコラボピースを織り交ぜた一度見たら忘れられないコレクションが完成

BAPE® よりブランドが誇るアイコニックなモチーフを組み合わせたアイテムの数々が登場
Fashion

BAPE® よりブランドが誇るアイコニックなモチーフを組み合わせたアイテムの数々が登場

タイガーフーディの誕生10周年を記念して製作されたスペシャルラインアップをチェック

Vans が50周年に復刻を果たしたキャバレロの初代シグネチャー Full Cab から再び新作をリリース
Footwear

Vans が50周年に復刻を果たしたキャバレロの初代シグネチャー Full Cab から再び新作をリリース

ラグジュアリーな装いに生まれ変わるもスケートボードカルチャーへの敬意は決して忘れない

More ▾