Nike のデザインディレクター ケン・リンクがライバル企業 adidas に移籍

Zoom Kobe 1やZoom Soldierを世に輩出した古参が22年勤めた〈Nike〉を去る

By
フットウエア

Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉の元デザインディレクター、Ken Link(ケン・リンク)が〈Nike(ナイキ)〉を後にし、ライバル企業〈adidas(アディダス)〉へと移籍した。20年以上〈Nike〉の発展に貢献したLinkは、Zoom Kobe 1、2、LeBron 2〜6、そしてZoom Soldier初期モデルの生みの親。また、〈Nike Basketbal〉、〈Nike Training〉初のデザイン部長であり、2016年10月にはJumpmanのデザインディレクターに就任していた。

Sole Collector』によると、彼の『LinkedIn』の職場欄に“///”と明記されていて、これは明らかにドイツの大手スポーツメーカーを象徴するスリーストライプスを示すものであり、Linkは〈adidas Basketball〉のデザイン副部長の役職に就いているという。

昨年はMarc Dolce(マーク・ドルチェ)も〈Nike〉から〈adidas〉へと転職近年右肩上がりの成長を見せて〈Nike〉の絶対的地位を脅かしている〈adidas〉だが、今後も中核を形成してきた主要メンバーの“禁断の移籍”は続くのだろうか。

また、従業員のみならず、最近は10代の若者の間でも〈Nike〉離れが加速中しているとのことだが……

Read Full Article

What to Read Next

STÜSSY が本拠地ロサンゼルスにオープンした新店舗の店内をのぞいてみよう
ファッション

STÜSSY が本拠地ロサンゼルスにオープンした新店舗の店内をのぞいてみよう

日本国内の『Chapter Store』とは異なり、〈STÜSSY〉の伝統を継承しながらも現代的要素を注入

1週間の人気記事トップ 10
Weekly Top 10

1週間の人気記事トップ 10

〈ZARA〉の労働賃金未払い問題や、知る人ぞ知るNBAプレーヤーのシグネチャーモデルの記事などがランクイン

BEAMS PLUS が Engineered Garments に5種類の異素材を採用したクレイジーパターンのミリタリーウェアを別注
ファッション

BEAMS PLUS が Engineered Garments に5種類の異素材を採用したクレイジーパターンのミリタリーウェアを別注

テーマは「もし、Engineered Garmentsが軍にユニフォームを製作/納品したら」


今月ついにブラックカラーの KAWS x Air Jordan 4 が一般発売スタート?
フットウエア

今月ついにブラックカラーの KAWS x Air Jordan 4 が一般発売スタート?

関係者限定モデルと言われていた激レアな1足が遂に市場へ……

NEIGHBORHOOD が独創的なデザインで人気を誇る靴下ブランド STANCE と数量限定コレクションを制作
ファッション

NEIGHBORHOOD が独創的なデザインで人気を誇る靴下ブランド STANCE と数量限定コレクションを制作

日本のミニマリズムとパンクロックを融合したデザインに注目

adidas Skateboarding が東京を舞台にしたクリップ『Skate Copa Court /// Tokyo』を公開
スポーツ

adidas Skateboarding が東京を舞台にしたクリップ『Skate Copa Court /// Tokyo』を公開

錚々たるスケーターたちが東京の街で本領を発揮

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。

サポートを呼びかけています

ウェブサイトの運営の継続やユーザーに無料でニュースを提供し続けるために広告は必要です。

すでに私たちをホワイトリストに追加して下さった方は、ページを更新してください。まだされていない方は以下のボタンをクリックし、ホワイトリストに追加してください。

Back

ホワイトリストに追加する

AdBlockerでHYPEBEASTをホワイトリストに追加していただければ、幸いです。そうすることで、ウェブサイトを無料で閲覧し続けることができます

Adblock Plus

  1. ブラウザーの右上コーナーにある赤のABPアイコンをクリックしてください
  2. 「このサイトで有効」をクリックし、現在見ているウェブサイトの広告ブロックを解除してください。Firefoxでは「HYPEBEASTで無効」をクリックしてください。
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください

Adblock

  1. AdBlockのアイコンをクリックしてください
  2. 「このドメイン上のページで稼働させない」をクリックしてください
  3. 新たに「AdBlockを以下に一致するページでは実行しない: website.name/*」が画面に表示されます
  4. スライダがバーの一番右にドラッグされていることを確認し、「除外」をクリックしてください
  5. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください

uBlock

  1. uBlockアイコンをクリックしてください
  2. メニューに表示されている大きい青の電源ボタンをクリックし、見ているページをホワイトリストに追加してください
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを再読み込みしてください

Firefox Browser

Firefoxの強化型トラッキング防止機能がホワイトリストのお知らせを作動させてしまう可能性があるので、閲覧する際は、アドレスバーにあるシールドアイコンをクリックし、指示に従うと一時的に無効にすることができます

Disconnect

  1. 切断アイコンをクリックしてください
  2. 「ホワイトリストのサイト」をクリックしてください
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください