第89回アカデミー賞 ノミネート作品が発表

まずはノミネート作品の一覧リストをチェック

エンターテインメント
961 Hypes

“オスカー”と呼ばれることもある世界最大規模にして世界最高峰の映画の祭典の今年版、「第89回 アカデミー賞」のノミネート作品がついに発表。

最多ノミネート作品は、日本では2月24日(金)より公開されるRyan Gosling(ライアン・ゴズリング)&Emma Stone(エマ・ストーン)主演のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド(La La Land)』で、計13部門14ノミネート。既に「ゴールデングローブ賞」の映画部門で史上初の最多7部門を獲得している映画だけに、もはや今年を代表する1本はこれだと言い切っても良いと思えるくらいの高評価を誇る話題作だ。

また、長編アニメーション賞においては、言わずと知れた「スタジオジブリ」が始めて海外の監督と一緒に製作した80分セリフ無しのアニメーション映画『レッドタートル ある島の物語』がノミネートされた。なお、そのノミネートが期待されていた『君の名は。』は惜しくもその機会を逃す結果となった。

「第89回アカデミー賞」の授賞式は2月26日(現地時間)にアメリカ西海岸・ハリウッドの『Dolby Theatre』にて開催予定。今回発表されたノミネート作品の一覧は以下よりチェック。

- 作品賞
『メッセージ』
『Fences』
『ハクソー・リッジ(原題)』
『最後の追跡』
『Hidden Figures』
『ラ・ラ・ランド』
『LION ライオン 25年目のただいま』
『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
『ムーンライト』

- 監督賞
ドゥニ・ビルヌーブ『メッセージ』
メル・ギブソン『ハクソー・リッジ(原題)』
デイミアン・チャゼル『ラ・ラ・ランド』
ケネス・ロナーガン『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
バリー・ジェンキンス『ムーンライト』

- 主演男優賞
ケイシー・アフレック『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
アンドリュー・ガーフィールド『ハクソー・リッジ(原題)』
ライアン・ゴズリング『ラ・ラ・ランド』
ビゴ・モーテンセン『はじまりへの旅』
デンゼル・ワシントン『Fences』

- 助演男優賞
マハーシャラ・アリ『ムーンライト』
ジェフ・ブリッジス『最後の追跡』
ルーカス・ヘッジズ『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
デブ・パテル『LION ライオン 25年目のただいま』
マイケル・シャノン『ノクターナル・アニマルズ(原題)』

- 主演女優賞
イザベル・ユペール『エル(原題)』
ルース・ネッガ『ラビング 愛という名前のふたり』
ナタリー・ポートマン『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』
エマ・ストーン『ラ・ラ・ランド』
メリル・ストリープ『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

- 助演女優賞
ビオラ・デイビス『Fences』
ナオミ・ハリス『ムーンライト』
ニコール・キッドマン『LION ライオン 25年目のただいま』
オクタビア・スペンサー『Hidden Figures』
ミシェル・ウィリアムズ『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

- 脚本賞
テイラー・シェリダン『最後の追跡』
デイミアン・チャゼル『ラ・ラ・ランド』
ヨルゴス・ランティモス、エフティミス・フィリプ『ロブスター』
ケネス・ロナーガン『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
マイク・ミルズ『20センチュリー・ウーマン』

- 脚色賞
エリック・ハイセラー『メッセージ』
オーガスト・ウィルソン『Fences』
セオドア・メルフィ、アリソン・シュローダー『Hidden Figures』
ルーク・デイビス『LION ライオン 25年目のただいま』
バリー・ジェンキンス、タレル・アルビン・マクレイニー『ムーンライト』

- 視覚効果賞
『バーニング・オーシャン』
『ドクター・ストレンジ』
『ジャングル・ブック』
『Kubo and the Two Strings』
『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』

- 美術賞
『メッセージ』
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
『ヘイル、シーザー!』
『ラ・ラ・ランド』
『パッセンジャー』

- 撮影賞
ブラッドフォード・ヤング『メッセージ』
リヌス・サンドグレン『ラ・ラ・ランド』
グレイグ・フレイザー『LION ライオン 25年目のただいま』
ジェームズ・ラクストン『ムーンライト』
ロドリゴ・プリエト『沈黙 サイレンス』

- 衣装デザイン賞
ジョアンナ・ジョンストン『マリアンヌ』
コリーン・アトウッド『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
コンソラータ・ボイル『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』
マデリーン・フォンテーヌ『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』
メアリー・ゾフレス『ラ・ラ・ランド』

- 長編ドキュメンタリー賞
『海は燃えている イタリア最南端の小さな島』
『I Am Not Your Negro(原題)』
『ぼくと魔法の言葉たち』
『O.J.:メイド・イン・アメリカ(原題)』
『13th 憲法修正第13条』

- 短編ドキュメンタリー賞
『Extremis(原題)』
『4.1 Miles(原題)』
『Joe’s Violin(原題)』
『Watani: My Homeland(原題)』
『The White Helmets(原題)』

- 編集賞
『メッセージ』
『ハクソー・リッジ(原題)』
『最後の追跡』
『ラ・ラ・ランド』
『ムーンライト』

- 外国語映画賞
マーチン・ピータ・サンフリト監督『ヒトラーの忘れもの』(デンマーク)
ハンネス・ホルム監督『幸せなひとりぼっち』(スウェーデン)
アスガー・ファルハディ監督『セールスマン』(イラン)
ベントレー・ディーン&マーティン・バトラー監督『Tanna(原題)』(オーストラリア)
マーレン・アーデ監督『ありがとう、トニ・エルドマン』(ドイツ)

- 音響編集賞
『メッセージ』
『バーニング・オーシャン』
『ハクソー・リッジ(原題)』
『ラ・ラ・ランド』
『ハドソン川の奇跡』

- 録音賞
『メッセージ』
『ハクソー・リッジ(原題)』
『ラ・ラ・ランド』
『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』
『13時間 ベンガジの秘密の兵士』

- メイクアップ&ヘアスタイリング賞
『幸せなひとりぼっち』
『スター・トレック BEYOND』
『スーサイド・スクワッド』

- 作曲賞
ミカ・レビ『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』
ジャスティン・ハーウィッツ『ラ・ラ・ランド』
ダスティン・オハローラン、ハウシュカ『LION ライオン 25年目のただいま』
ニコラス・ブリテル『ムーンライト』
トーマス・ニューマン『パッセンジャー』

- 長編アニメーション賞
『Kubo and the Two Strings』
『モアナと伝説の海』
『My Life as a Zucchini』
『レッドタートル ある島の物語』
『ズートピア』

- 短編アニメーション賞
『Blind Vaysha(原題)』
『Borrowed Time(原題)』
『Pear Cider and Cigarettes(原題)』
『Pearl(原題)』
『ひな鳥の冒険』

- 主題歌賞
“Audition(The Fools Who Dream)”『ラ・ラ・ランド』
“Can’t Stop the Feeling”『Trolls』
“City of Stars” 『ラ・ラ・ランド』
“The Empty Chair”『Jim: The James Foley Story(原題)』
“How Far I’ll Go”『モアナと伝説の海』

- 短編実写映画賞
『Ennemis Interieurs(原題)』
『La Femme et le TGV(原題)』
『Silent Nights(原題)』
『Mindenki(原題)』
『Timecode(原題)』

Read Full Article

次の記事を読む

第64回グラミー賞各部門のノミネート作品およびアーティストが発表
ミュージック

第64回グラミー賞各部門のノミネート作品およびアーティストが発表

誰しもが予想していかなったアーティストが最多11部門にノミネートされるなど、既に波紋を呼んでいる主要リストをチェック

Drake がグラミー賞のノミネートを辞退
ミュージック

Drake がグラミー賞のノミネートを辞退

理由については明らかになっていないが、数年前から続くグラミー賞との確執が関係か

グラミー賞が多数のルール変更を発表
ミュージック

グラミー賞が多数のルール変更を発表

ノミネート対象となる人物が大幅に広がるほか、アルバムは収録曲の75%以上が新曲であることが条件に


第63回グラミー賞授与式が新型コロナの影響により延期に
ミュージック

第63回グラミー賞授与式が新型コロナの影響により延期に

開催予定地では助かる見込みが低い患者の搬送を中止するほど医療体制が崩壊状態

スキルフルすぎるガールズスケーター レイシー・ベイカーの最新クリップ "My World“
スポーツ

スキルフルすぎるガールズスケーター レイシー・ベイカーの最新クリップ "My World“

男でも憧れとして見惚れてしまうほどにクリーンでテクニカルなそのスタイルは要チェック

XLARGE® が人気ブラックコメディアニメ『Beavis and Butt-Head』とのカプセルコレクションをドロップ
ファッション

XLARGE® が人気ブラックコメディアニメ『Beavis and Butt-Head』とのカプセルコレクションをドロップ

ストリート界の重鎮が「MTV」のバッドボーイ2人とタッグを組む

自動車の常識を超えたハイパーカー Alfa Romeo GTL Evo
オート

自動車の常識を超えたハイパーカー Alfa Romeo GTL Evo

美しい流線型のボディは車好きでなくとも必見

adidas Originals が 「NMD XR1」の “OG” カラーモデルを発表
フットウエア

adidas Originals が 「NMD XR1」の “OG” カラーモデルを発表

「NMD R1 “OG”」を手に入れなかった人に朗報

新品の状態で発見された富士フイルムの名機 GF670 が数量限定で販売中
テック

新品の状態で発見された富士フイルムの名機 GF670 が数量限定で販売中

“2009年 日本の歴史的カメラ”に選定された名機を手に入れる千載一遇のチャンス


手作業でブリーチを施した Stone Island の新作アイテムにクローズアップ
ファッション

手作業でブリーチを施した Stone Island の新作アイテムにクローズアップ

他に類を見ない革新的な技術を駆使するイタリアレーベル

adidas Originals 「NMD City Sock “Gum” Pack」のオフィシャルリリース日がついに決定
フットウエア

adidas Originals 「NMD City Sock “Gum” Pack」のオフィシャルリリース日がついに決定

ガムソール仕様の大人気モデルがついに来月発売

A.P.C. がアメリカ製のスウェット & Tシャツをリリース
ファッション

A.P.C. がアメリカ製のスウェット & Tシャツをリリース

スポーツウエアの本場であるアメリカで生産を一貫

Vetements x Dr. Martens のシューレースのないコラボレザーブーツ
フットウエア

Vetements x Dr. Martens のシューレースのないコラボレザーブーツ

定番のブラックレザーブーツ

NikeLab x UNDERCOVER SFB Jungle Dunk が正式発表
フットウエア

NikeLab x UNDERCOVER SFB Jungle Dunk が正式発表

冬仕様のパワフルなシルエットに、ストリートの歴史と〈UNDERCOVER〉のデザイン哲学を落とし込む

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします