Nike Air Huarache “Team Red”

ありそうでなかったカラーリングが施された、これからのシーズンにぴったりの一足

By
フットウエア

1991年の発売以降、〈Nike〉のデザイン部門のブレイン「Tinker Hatfield(ティンカー・ハットフィールド)」による独特のデザインと快適な履き心地で人気を集め続けている「Air Huarache」。ここ最近は91年のオリジナルカラーを施したモデルや〈Jordan Brand〉のアイコニックなカラーウェイ“Bred”を施した一足など、様々なカラーモデルがリリースされ。その人気が再燃している「Air Huarache」だが、今回リリースされるニューモデルはこれまでにありそうでなかったツボを押さえたカラーリングが施されたモデルだ。

“Team Red”と名付けられたこのカラーリングは、少しトーンを落としたレッドカラーを基調とした、ボールドながら落ち着いた印象のデザイン。ブラックカラーのヒールケージやアウトソール、ホワイトのミッドソールで全体のデザインを引き締めた秋シーズンのコーディネートにアクセントとして取り入れるのにぴったりな一足に仕上がっている。

現在のところは『Titolo』などの限られたリテーラーのみで販売されているが、10月頃からはグローバル展開が始まる模様。気になる方は〈Nike〉からの情報のアップデートをフォローしていこう。

Read Full Article

What to Read Next

職人技術の繊細さで新たな価値を付与した PANTHER GT DELUXE “made in JAPAN”
フットウエア

職人技術の繊細さで新たな価値を付与した PANTHER GT DELUXE “made in JAPAN”

裁断、縫製、そして成型までの60行程にも及ぶ作業を経て完成する〈panther〉のヘリテージモデル

tone 2017 Spring/Summer ルックブック
ファッション

tone 2017 Spring/Summer ルックブック

80年代から90年代のイギリスで若者たちによって広まった“スクワットパーティー”がキーワード

Golden Goose 秋冬にパーフェクトなスエードスニーカーをドロップ
フットウエア

Golden Goose 秋冬にパーフェクトなスエードスニーカーをドロップ

機能性も妥協しない上品なスニーカー


Nike シンプルで落ち着いた印象のSFB 6-Inchをリリース
フットウエア

Nike シンプルで落ち着いた印象のSFB 6-Inchをリリース

黒曜石のような強みを持つカラーウェイ

Zaha Hadid Architects によるアントワープの新ポートハウスが完成
デザイン

Zaha Hadid Architects によるアントワープの新ポートハウスが完成

「ダイアモンドの街」の良さを伝える建築物に

Google 自動運転車がテスト中に大事故を起こす
テック

Google 自動運転車がテスト中に大事故を起こす

原因はヒューマンエラーだと発表

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。