ストリートウェアブランドが選ぶ、お気に入りのフォトグラファーたち

デザイナーのヴィジョンを実現しつつ、消費者にとって魅力的なヴィジュアルを作り上げる

By
ファッション

ファッションとはブランドが作り上げた衣類やアイテムのみならず、ブランドを捉える写真も消費者の心を掴むのに重要な要素となってくる。消費者は雑誌やインターネットなどで見かける広告キャンペーンやファッションストーリーからブランドと繋がりを感じることが多いのだ。そしてそのヴィジュアルからブランドの第一印象が決まってしまうため、デザイナーが思い描いているイメージをより細かく作り上げることが重要になってくる。

それを理由にファッションブランドにとって、フォトグラファーは不可欠な存在になってくるのだ。フォトグラファーはデザイナーのヴィジョンを実現しつつ、消費者にとって魅力的なヴィジュアルを作り上げなくてはいけないのだ。そしてそれを実現するにはデザイナーとコミュニケーションをよく取り、各ブランドが持つライフスタイル、美学をよく理解しなくてはならない。素晴らしい広告キャンペーンはよくシーズン毎のムードのほかに、ブランドが持つスタイルも忘れずに捉えられている。

何人かのフォトグラファーはブランドと長年親密なパートナシップを築き、専属フォトグラファーのような存在になった人もいる。ストリートブランドであったら〈Supreme〉と「Terry Richardson」が良い例になるだろう。「Terry Richardson」の持ち味であるコントラストが強く、ありのままの姿を撮影するイメージが、〈Supreme〉の印象として思う人は多いのではないだろうか。

一方、ストリートカルチャーに魅了され、ストリートウェアを着てる人たちやヒップホップを楽しむ人たちのスナップ写真を撮影し、自然とストリートフォトグラファーに成り上がってしまった人たちもいるのだ。この人たちはありのままのストリートカルチャーを捉え、やがてはストリート界を影響するのであった。

下記はそんなストリートブランドやインフルエンサーたちから信用されているフォトグラファーについてをまとめてみた。

Terry Richardson for Supreme

  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy

上記で説明したように「Terry Richardson」のエッジの効いたイメージは、ストリートウェア界でもっと認識されているヴィジュアルかもしれない。何かとお騒がせフォトグラファーとして知られている彼だが、ファッション界に大きく影響したことには違いない。すべて白背景にポイント&シュートのテクニックを使って撮影している〈Supreme〉のキャンペーンは、誰でも認識しやすい作品となった。そして「Terry Richardson」と〈Supreme〉の美学は、パーフェクトにマッチするのであった。モデルに「Kate Moss」、「Kermit the Frog」、「Neil Young」、「Morrissey」などが過去に起用し、世界中のストリートを彼らのポスターを使い、ゲリラジャックすることで多くの人たちに認識されるブランドになったのであった。

Ron Leighton for STÜSSY

  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy

1970年代にフォトグラファーとしてキャリアをスタートさせた「Ron Leighton」だったが、彼の名が有名になったのは「Shawn Stussy」と出会ってからであった。〈STÜSSY〉がまだデビューしたての頃に「Ron Leighton」は、妻と〈STÜSSY〉などのスポーティやサーフアイテムをフォーカスした広告の撮影を主に手掛けていた。そんな彼の作品に興味をもった「Shawn Stussy」が、〈STÜSSY〉の広告撮影を依頼したのであった。それから3年間「Ron Leighton」が捉えたモノクロの広告が注目を浴び、ブランドの知名度が上がったのであった。

Viktor Vauthier for Bianca Chandôn

  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy

「Alex Olson」が手掛けるブランド、〈Bianca Chandôn〉のルックブックを撮影してきたフランス人フォトグラファーの「Viktor Vaulthier」。幼い頃から「Guy Bourdin」にインスパイアされ、父親もアマチュアカメラマンだったため、幼い頃からカメラとは携わりながら育ってきたという。彼がロンドンに移住した際、イギリスに住むフランス人として、自分の日常を捉えたブログをスタートさせた。そして「Viktor Vaulthier」のテイストで撮ったロンドンのクリエイティブシーンが〈adidas〉をはじめ、〈Nike〉、「Apple」、〈Converse〉など大手ブランドの目を奪った。ロンドンに移住してから10年後、拠点をロサンゼルスに移し、そこで「Alex Olson」と出会ったのであった。彼は〈Bianca Chandôn〉をただのスケートブランドではなく、〈Comme des Garcons〉や〈Celine〉にインスパイアされたブランドだと心描いていた。そして「Viktor Vaulthier」にブランドのエッセンスとスピリットをヴィジュアルにしてほしいと依頼したのであった。それからというもの、彼は〈Bianca Chandôn〉のメインフォトグラファーとして活躍している。彼の作品はInstagramでもチェック可能。

Tyrone Lebon

  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy

陽光の照りつけるような写真で有名な「Tyrone Lebon」は〈Nike〉、〈Supreme〉、〈STÜSSY〉などのスポーティブランドから〈Maison Margiela〉、〈Louis Vuitton〉、最近では〈Calvin Klein〉などラグジュアリーブランドからもラブコールを受ける一人だ。また「Juergen Teller」にしか依頼しなかった「Phoebe Philo」までも〈Celine〉の広告キャンペーンの撮影を任せたのであった。彼はファッション界に限らず、音楽界からも人気を博し、最近では「Frank Ocean」の最新ミュージックビデオ”Nikes”も手掛けた。現代では珍しくなってきたフィルムカメラを使用しており、粗く、かすんだヴィジュアルが彼のスタイルなのだ。そして彼は自ら写真団体「DoBeDo」を創立し、さまざまなフォトグラファーが自分の作品やテクニックを共有できる場所を作ったのであった。また『Nothing Lasts Forever』というフォトブックを出版するなど、さまざまな分野で活躍するフォトグラファーなのだ。

Jiro Konami

  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy

フィルムカメラで独自のテイストを持つヴィジュアルを撮影する若手写真家といえば、「小浪次郎」。30歳という若さで『The New York Times』のカヴァーや『VOGUE』のファッションストーリーまでも手掛けるなど、世界的に活躍している一人だ。今年に拠点を東京からニューヨークに移し、〈Supreme〉や日本を代表するストリートウェアブランド〈VAINL ARCHIVE〉、〈C.E. WACKO MARIA〉、〈SASQUATCHfabrix〉などのファッションブランドとタッグを組んだり、〈Shu Uemura〉や「Toyota」など幅広い業界から人気を博している。これからも勢いが止まりそうにない「小浪次郎」は注目株であろう一人だ。彼の作品はInstagramウェブサイトにてチェックできる。

Chris Shonting

  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy

ニューヨークベースの「Chris Shonting」の撮影スタイルは素早く、熱狂的、そして準備のないありのままの姿を捉えること。”世界が終わってしまうまであと一週間しかない”という独特なマインドセットの持ち主だからこそ、「Kid Cudi」や「Neckface」からラブコールを受け、ファッション界からも〈Supreme〉、〈Alexander Wang〉、〈H&M〉などの撮影を任せられたのであろう。「僕は言葉を喋りそうな写真を撮れるように努力しているんだ。それが僕のゴールでもあるんだよ。少し決まり文句みたいに聞こえるかもしれないけど、僕は人々が笑顔になっている姿を見るのが好きなんだ。特にいつもクールにキメている人が笑顔になる時ね。そんなレアな瞬間を撮るために僕はちゃんと仕事にいくんだよ。」と本人が語った。彼の作品はInstagramからチェック。

Vicky Grout

  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy

ロンドンのグライムシーンを捉えるフォトグラファーで知られる「Vicky Grout」。コンサートやイベントに遊びにいく際、趣味ではじめたカメラでリアルなグライムシーンをシューティングしたのがキッカケでフォトグラファーとしてのキャリアをスタートさせた。そして彼女は19歳の若さで「Drake」、「Skepta」、「Novelist」など、さまざまなアーティストの撮影を担当した経験がある。独学で作り上げたポートフォリオが〈Reebok〉、〈Joyrich〉、〈adidas〉や〈Billionaire Boys Club〉など大手ブランドを魅了したのであった。彼女の作品をチェックしたい人は、彼女のInstagramウェブサイトにアクセスしてみて。

Ciesay of Places+Faces

  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy

話題の人物やイベントなどを加工せず、ありのままの姿をきめが粗い写真に映し出すフォトグラファー「Places+Faces」。まだ3年目の若手フォトグラファーであるが、既に「Kanye West」、「A$AP Rocky」、「Travi$ Scott」などヒップホップ界に限らず、ファッション界でもインフルエンサーとして活躍している人たちを撮影してきた。そしてさまざまなストリートウェアブランドともタッグを組んでいる。彼の作品は「Places+Faces」のウェブサイトInstagram、または個人のInstagramにて見ることが可能。

Christina Paik

  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy
  • streetwear fashion photographers supreme lookbook bianca chandon terry richardson stussy

「Christina Paik」はフィギュアスケーターを目指していたが、怪我を理由にフォトグラファーへの道を歩んだ。フォトグラファーとして花を咲かせるのに時間はかかったが、彼女が撮る力強い女性のポートレートが人気を集めたのであった。ストリートフォトに多い、きめの粗いヴィジュアルとは代わって「Christina Paik」は、エアリーで明るい自然なストリートフォトを撮る。そんなスタイルを気に入った〈OFF-WHITE〉と彼女は長年パートナーシップを組み、ウィメンズコレクションのヴィジュアルを担当している。そのほかにも〈STÜSSY〉、〈KITH〉や「Adrianne Ho」の〈SWEAT THE STYLE〉の撮影を手掛けた。彼女のウェブサイトInstagramはこちら。

Gabe of Uzi

カメラマンデュオの「Uzi」は、オハイオを訪れるアーティストのオープニングを飾るほど知名度があるミュージシャンでもある。しかしデュオは他人に頼むより、自分たちでミュージックビデオを制作したいと思ったのが、キッカケでカメラマンを始めたのであった。それからというもの彼らが醸し出すグランジやオールドスクール感のあるビデオが注目を集めはじめた。デュオの一人である「Gabe」は個人でも活動しており、ストリートウェアのビッグネームや人気アーティストのミュージックビデオを手掛けている。「Kid Cudi」、「Billionaire Boys’ Club」、『Dazed & Confused』、「Diplo」&「CL」の”Dr.Pepper”、「Travi$ Scott」のジャパンツアーなどの撮影を担当した。つい最近では話題になっている「Kanye West」の”Famous”を手掛けた。「Gabe」の作品はこちらから。

Read Full Article

What to Read Next

注目の写真家、小浪次郎がBlackEyePatchと共に写真集のリリース&エキシビジョンを開催
アート

注目の写真家、小浪次郎がBlackEyePatchと共に写真集のリリース&エキシビジョンを開催

独自な進化を遂げた日本ならではのユースカルチャーを目にするチャンス

mastermind JAPAN x Fear of God コラボアイテムのビジュアルを独占入手
ファッション

mastermind JAPAN x Fear of God コラボアイテムのビジュアルを独占入手

『THE BLACK SENSE MARKET』で販売されるヴィンテージリメイクTシャツ

Recaps: Wu Yue によるソロエキシビジョン “Noises” @ So gallery
アート

Recaps: Wu Yue によるソロエキシビジョン “Noises” @ So gallery

北京、パリ、東京のエッセンスを感じるアートエキシビジョン


Shops: MAKAVELIC OSAKA
ファッション

Shops: MAKAVELIC OSAKA

素材、機能性、耐久性、ファッション性を追求した東京発のバッグブランドが大阪に上陸

Nike Air Presto Flyknit Ultra  “Olive Flak”
フットウエア

Nike Air Presto Flyknit Ultra “Olive Flak”

秋シーズンにぴったりなオリーブカラーを纏った新たな「Presto」が登場

BYREDO 創設 10 周年を記念したフレグランス“UNNAMED”
ライフスタイル

BYREDO 創設 10 周年を記念したフレグランス“UNNAMED”

オリジナルフォントをプリントした白いボックス付き

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。