Kim Kardashian は Kanye West が Taylor Swiftに"Famous"の歌詞について許可を取っていたと Snapchat で主張

“Relationships are more important than punchlines.”

By
ミュージック

「Kanye West」の曲“Famous”は、その歌詞と、多くのセレブリティを巻き込んだミュージックビデオでエンターテイメント界を騒がせているが、もちろんその中で最も注目されているのが「Taylor Swift」との確執だ。“Famous”の歌詞で、“I feel like me and Taylor might still have sex(俺はテイラーとセックスするかもしれない)”、 “I made that b*tch famous(俺があのビッチを有名にしたんだ)”とラップしているKanyeだが、そもそもの始まりは2009年の「MTV Video Music Award」。最優秀女性ミュージックビデオ賞を受賞し壇上に上がった当時19歳のTaylorのスピーチにKanyeが乱入し、「よかったな。スピーチは最後までさせてやるけど、Beyonceのビデオこそが史上最高だ」と、彼女の受賞を台無しにした(Beyonceは同年の最優秀ビデオ賞を受賞した際にTaylorを舞台に招いて仕切り直しをした)という有名なエピソードがある。そして現在ポップスターとして大成功しているTaylorに対して書かれた今回の歌詞は、その確執を再びスタートさせた。Taylor側は、こんな風に歌詞に書かれるなど聞いていないと述べ、本人は今年のグラミー賞の授賞式で、「(女性の皆さん)あなたたちの成功を阻んだりする人や、あなた自身の功績や名声を利用しようなどという人には屈しないでください」とKanyeを間接的に批判するスピーチを述べている。
一方Kanyeのサポーターとして精力的に発言する妻「Kim Kardashian」は、Kanyeが“Famous”の歌詞についてTaylorに個人的に電話をして許可を得ていると、Taylor側とは真逆の意見でKanyeの正当性を主張している。そしてその証拠に「Kim Kardashian」が公開したSnapchatには、KanyeとTaylorの会話を(勝手に)録音した様子が映し出されている。
以下より会話の内容と、Mrs. Westが公開したSnapchatの映像を確認してみよう。

Kanye: “You still got the Nashville number?(まだナシュヴィルの電話番号使ってる?)”

Taylor: “I still have the Nashville area code but I had to change it.(まだナシュヴィルのエリアコードは持ってるけど、電話番号を変えなきゃいけないの)”

Kanye: “For all my south side n*ggas that know me best I feel like me and Taylor might still have sex…I think this is a really cool thing to have(俺をよく知るサウスサイドの連れたちのためにも、俺とテイラーがセックスするかもって気がするぜ、っていい歌詞だと思うんだ)”

Taylor: “I know, it’s like a compliment, kind of.(そうね、ある意味褒め言葉、かもね)”
Kanye: “What I give a fuck about is is you as a person and a friend. I want things that make you feel good. I don’t wanna do rap that makes people feel bad(友達として気にかけてるんだ。君が気分が良くなることをしたい。人がひどいと思うラップはしたくないんだ)”

Taylor: “…it’s obviously tongue in cheek either way, and I really appreciate you telling me about it, that’s really nice(どちらにせよ明らかに皮肉よね、歌詞のこと伝えてくれて本当にうれしいわ)”

Kanye: “I just had a responsibility to you as a friend, thanks for being so cool about it.(友達としての義務さ。クールでいてくれてありがとう)”

Taylor: “Aw thanks. Yeah, i really appreciate it, the heads up is so nice… “Even asking or seeing if I’m being okay with it, I really appreciate, like I’d never had expected you to tell me about a line your song. And the flowers that you sent me, I Instagrammed the picture of them and it was the most Instagram likes I’ve ever gotten, like 2.7…(どうもありがとう。ヘッズアップしてくれるのはいいことだわ。私の気持ちを考えてくれて感謝してる。あなたからこんな確認がしてもらえるなんて思ってなかったわ。それとお花もありがとう。Instagramに投稿したら2.7ミリオンもLikeがついたわ)”

Kanye: “Relationships are more important than punchlines, you know.((歌詞の)パンチラインなんかより人間関係の方が大事だろ)”

Taylor: “Yeah, I don’t think anyone would listen to that and be like oh that’s a real diss, she must be crying about it… You gotta tell the story the way that it happened to you and how you experienced it. It doesn’t matter if I sold seven million off that album before you did that, which is what happened. You didn’t know who I was before that, that’s fine… I’m always going to respect you and I’m really glad that you have the respect to call me and tell me about it as a friend… It’s a really cool thing from you and a really good show of friendship so thank you.(そうね、そのラインを聞いて私が本当にディスされて泣いてるだろうなんて、みんなきっと思わないわ。あなたはあなたのストーリーを、自分の経験に基づいて語るしかないんだし。私はあなたにあんなことをされる以前から既に700万枚のセールスを達成してたけど、当時のあなたは私のこと知らなかっただけでしょ。それはいいのよ。私はあなたをこれからも尊敬したいし、友人としてこの電話をくれたことも嬉しいわ。すごくクールなことだと思うし、いい友達関係の証だと思うから、どうもありがとう)”

Kanye: “Thanks, you too(ありがとう)”

Taylor: “If people ask me about I think it would be great to tell, well he called me and told me the line before it came out, like, jokes on you guys, we’re fine. You guys wanna call this a feud, you wanna call this throwing shade, but I’m gonna be on the GRAMMY red carpet and they’re gonna ask me about it and I’m gonna be like, he called me.(もしみんなにこの事を聞かれたら、彼は私に電話してこのラインを先に教えてくれてたわ。ひっかっかたのはあなたたちよ。私たちはいい友達なのって言えるわ。確執とか暗い影とか言われても、私はグラミーのレッドカーペットで何か聞かれたら、彼が電話をくれたって言うわ)”

Read Full Article

What to Read Next

Brooklyn Projects よりユーモア溢れるパロディーカプセルコレクションが登場
ファッション

Brooklyn Projects よりユーモア溢れるパロディーカプセルコレクションが登場

『Thrasher』や〈Ralph Lauren〉、「Donald Trump」を痛烈にパロディー

Wale x VILLA x ASICS GEL-Lyte III “IC Champion”
フットウエア

Wale x VILLA x ASICS GEL-Lyte III “IC Champion”

プロレスのチャンピオンベルトにインスピレーションを得たド派手なコラボモデル

New Balance より秋シーズンにぴったりの 580 ニューモデルが登場
フットウエア

New Balance より秋シーズンにぴったりの 580 ニューモデルが登場

バーガンディー/グレイとブラック/グレイの秋らしいカラーリンが施されたシックな2モデルがラインアップ


『スター・ウォーズ』のバーチャルリアリティーフィルムの制作がスタート
エンターテインメント

『スター・ウォーズ』のバーチャルリアリティーフィルムの制作がスタート

「Darth Vader」を軸に展開される体験型フィルム

イスタンブールの港を飛び回る Red Bull のパルクールプロフェッショナル
スポーツ

イスタンブールの港を飛び回る Red Bull のパルクールプロフェッショナル

「Jason Paul」と「Dimitris Kyrsanidis」が駆け抜ける“Dreamland”

Kobe Bryant が中国のフードデリバリーサービスの広告に登場
スポーツ

Kobe Bryant が中国のフードデリバリーサービスの広告に登場

もちろん(??)卓球選手として

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。

サポートを呼びかけています

ウェブサイトの運営の継続やユーザーに無料でニュースを提供し続けるために広告は必要です。

すでに私たちをホワイトリストに追加して下さった方は、ページを更新してください。まだされていない方は以下のボタンをクリックし、ホワイトリストに追加してください。

Back

ホワイトリストに追加する

AdBlockerでHYPEBEASTをホワイトリストに追加していただければ、幸いです。そうすることで、ウェブサイトを無料で閲覧し続けることができます

Adblock Plus

  1. ブラウザーの右上コーナーにある赤のABPアイコンをクリックしてください
  2. 「このサイトで有効」をクリックし、現在見ているウェブサイトの広告ブロックを解除してください。Firefoxでは「HYPEBEASTで無効」をクリックしてください。
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください

Adblock

  1. AdBlockのアイコンをクリックしてください
  2. 「このドメイン上のページで稼働させない」をクリックしてください
  3. 新たに「AdBlockを以下に一致するページでは実行しない: website.name/*」が画面に表示されます
  4. スライダがバーの一番右にドラッグされていることを確認し、「除外」をクリックしてください
  5. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください

uBlock

  1. uBlockアイコンをクリックしてください
  2. メニューに表示されている大きい青の電源ボタンをクリックし、見ているページをホワイトリストに追加してください
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを再読み込みしてください

Firefox Browser

Firefoxの強化型トラッキング防止機能がホワイトリストのお知らせを作動させてしまう可能性があるので、閲覧する際は、アドレスバーにあるシールドアイコンをクリックし、指示に従うと一時的に無効にすることができます

Disconnect

  1. 切断アイコンをクリックしてください
  2. 「ホワイトリストのサイト」をクリックしてください
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください