Streetsnaps: Guillermo Andrade of 424 Fairfax

来日した「ギレルモ・アンドラーデ」にショートインタビューを敢行

ファッション
3,140 Hypes

現在ストリートウェア界を代表するブランドと呼んでも過言ではない〈424〉が、今回原宿にある『GR8』にて2016-17年秋冬コレクション“OIL MONEY”をローンチした。そして今回の日本ローンチを記念して、来日したデザイナーの「Guillermo Andrade(ギレルモ・アンドラーデ)」に今季のコレクションや彼のスタイルについて聞いてみた。


- 今回日本でローンチされた、2016-17年秋冬コレクションのコンセプトについて教えてください。
タイトルは“OIL MONEY”。僕が常に思っていることなんだけど……発言力を持っている人はその力を上手く使うべきだと思うんだ。僕はTシャツやパーカーというフォルムを通してだけど、強いメッセージを届けることに重要性を感じているんだよ。僕は真剣なトピックをアパレルといった、カジュアルなフォームで伝えることが好き。僕はそのトピックについて、100%理解をしていなくてもファッションというフォームにすることはさらに深い答えを追求するためでもあるんだ。僕は解決策を提案しているわけでもないけれど、僕が正しくないと思ったことは自分のブランドを通して、世の中に示したいと思っている。もしかしたらほかの人も僕と同じ疑問を抱えている人がいるかもしれないだろ? それを理由に今回は石油流出という題材を伝えるクールなアイテムを作りたかったんだ。

- なぜこのコレクションを日本でローンチしたいと思ったのですか?
実は〈424〉を日本でローンチするのは2回目。1回目も『GR8』でローンチしたんだけれど、とても良いフィードバックを受けることができた。アメリカも十分な影響力はあると思うけど、日本は常に時代を先取りしていて、本当に影響力のある国だと思う。いつ日本に来てもみんなスタイリッシュだし、今季も日本でローンチしたいと思ったんだ。

- 今回は前回と違って、エクスクルーシブアイテムの展開があると聞いたのですが……
そう、日本限定アイテムとして2アイテムを2色展開したよ。秋冬コレクションのテイストは取り入れ、メインラインで登場するTシャツをパーカーにしたアイテム、デニム素材のアノラックとキャップの3点を『GR8』で限定発売したんだ。

- 今日はストリートスナップの撮影でしたが、普段はどのようなスタイルが好きですか?
僕は昔から同じ格好をしているから、この質問が僕にとって一番難しい。僕も歳を重ねていくうちにクオリティなどを気にするようになったから昔よりは値段の高いアイテムを着ているけど、スタイルは14歳ぐらいから変わっていないんだ。僕が常に好きなスタイルはビッグコート、スリムカットのパンツにTシャツといった定番アイテム。あと僕は着ている物でその人を評価したくないし、評価されたくないんだ。例えば新品のレザーシューズではなく、履き潰したスニーカーを履いているからって、自分でビジネスを経営していないわけではないだろう? 僕はただ単に自分が好きでリラックスできる洋服を着たいだけなんだ。それがキッカケで自分のブランドを立ち上げようと思ったんだよ。自分が探し求めている服がない場合は作ってしまおうってね。

撮影地:原宿

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。