“Uptown Funk” のBruno Mars と Mark Ronson が訴えられる

グラミー賞ヒットナンバーは80年代のある楽曲の著作権侵害?

ミュージック
23,459 Hypes

「Mark Ronson(マーク・ロンソン)」と「Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)」が、著作権侵害でファンクバンド「Collage(コラージュ)」に訴えられている。『TMZ』によると、対象となっているのは言わずと知れたグラミー賞受賞のヒットナンバー “Uptown Funk”だ。同曲でコラボレーションした「Mark Ronson」と「Bruno Mars」の両者を訴える「Collage」側は、“Uptown Funk”が彼らの“Young Girls”と酷似していることを指摘。“Young Girls”は1983年に「Collage」がリリースしたトラックだ。
Pitchfork』が公開している情報によると「Collage」側は、「情報と確信に基づき、“Uptown Funk”の多くの主要な演奏方法とテーマは、明らかに“Young Girls”のコピーであると言えます。曲の構成全体を通して流れるギターリフのタイミング、ベース譜やシークエンス、リズム、ストラクチャー、ホルンのクレッシェンド、シンセサイザーの演奏構成などは、両曲を重ねて聞くと聞き分けられないほど酷似しており、続けて聴いてもその類似性は明らかです」と述べているとのこと。
現在「Mark Ronson」と「Bruno Mars」側からのレスポンスはないが、以下より問題の2曲を聴き比べてみよう。

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続