ファッション以外のプロジェクトに情熱を込めるストリートウエアデザイナーたち

保育園の運営からバンド活動まで、予想外の分野で活躍しているストリートウエアデザイナーたちは一体誰?

By
ファッション

世界的に人気を集めるストリートウェアブランドのデザイナーたちは、ストリート界以外でもそのクリエイティブマインドを活かしているのは知っているだろうか?『HYPEBEAST』でもお馴染みの「藤原ヒロシ」や「Gosha Rubchinskiy」など、現代のストリート界を盛り上げるデザイナーたちは多忙なスケジュールの中で時間を作り、ファッション以外のプロジェクトに情熱と時間を捧げているのだ。それは保育園の運営からバンド活動まで、私たちが思ってもみなかった分野で活躍している。そんな9人のストリートウェアデザイナーたちを紹介。彼らが熱い情熱と貴重な時間を捧げた「作品」について読んでみよう。

Jean Touitou:A.P.E Preschool

Celebrity Streetwear Designer Passion Projects

Jean Touitou and family, with daughter Lily in middle.

最もファッションから遠のいたプロジェクトに力を注いだのは、フレンチカジュアルブランド〈A.P.C〉の創立者「Jean Touitou」であろう。愛娘「Lily Touitou」のために保育園を探していた際、工場のような教育をする国立の保育園に愛娘を入学させられないということで自ら保育園を設立してしまったのだ。カトリック系やユダヤ系の私立保育園なども考えたそうだが、宗教的に合わないのを理由に断念したという。そこで設立したのが、現在である『Ateliers de la Petite Enfance(A.P.E)』だ。「Jean Touitou」が愛娘のために作った保育園かもしれないが、今ではパリで一番スタイリッシュで需要がある保育園だと認識されている。子供達が自由にクリエイティビティを解き放てるようにパリのデザインエージェンシー「M/M Paris」に依頼し、遊び時間用のヴィジュアルツールボックスを製作してもらったり、ファッションデザイナーの「Jessica Ogden」にパートタイム講師として迎えたりしている。また子供達にはカシミア製のブランケットやフィンランドの一流家具ブランド「Aalto」の椅子などを使用している。

Verbal:Kozm Agency

Celebrity Streetwear Designer Passion Projects

『HYPEBEAST』でもお馴染みのパワフルカップル「Verbal」と「Yoon」。二人はジュエリーブランド〈AMBUSH Design®〉のデザイナーとして世界的には認識されているが、「Verbal」がヒップホップ出身だと知る人は国外では少ないかもしれない。「m-flo」やNIGOもメンバーの「Teriyaki Boyz」を率いるラッパーとして、多くのヒット曲を生み出した。そんな音楽的にも評価されている彼が、アーティストやプロデューサーのマネージメントするプロダクションエージェンシー「KOZM AGENCY」の代表を務め、エレクトロミュージックを主に「Mademoiselle Yulia」などのアーティストが所属しているのだ。そのほかにも「Yoon」とともに3Dプロジェクションマッピングをデザインするデジタルチームもまとめている。

Gosha Rubchinskiy:フォトグラフィー

Celebrity Streetwear Designer Passion Projects

A spread from Transfiguration (2012).

新しいスケートウェアレーベルの設立から〈Comme des Garcons〉と共同制作したフレグランスなど、メインコレクションのほかでも人気を博す「Gosha Rubchinskiy」。彼はデザイナーとして花咲かせる前にフォトグラファーとして、キャリアをスタートしていた。コレクションもインスパイアしているロシアのユースサブカルチャーを写真で捉えているのだ。2012年に発売された初のフォトブック『Transfiguration』から4作発表しており、正統性、革命、アーバンリニューアル、政治などのテーマをロシアのスケートコミュニティーとリンクさせ、表現している。

滝沢伸介:The Sissy Bars

Celebrity Streetwear Designer Passion Projects

カルト的な人気を博す日本ブランド〈NEIGHBORHOOD〉を手掛ける「滝沢伸介」のパッションはパンクロックとオートバイ。そして2011年にオートバイ好き4人とともに結成したのが「The Sissy Bars」というバンド。バンド名の由来はオートバイの背もたれを指す専門用語だという。「滝沢伸介」はドラムを担当しており、年に一度公演を行っているという。

Bobby & Ben Hundreds:TikiFish

Celebrity Streetwear Designer Passion Projects

Bobby and Ben Hundreds in front of the mural at TikiFish.

ファッションブランドが飲食業界に進出することは決して珍しくはないが、今夏に〈The Hundreds〉の二人がロサンゼルスにポキ&セビチェ専門店『TikiFish』をオープンさせた。シェフの「Wonny Lee」と「Ulises Pineda-Alfaro」とパートナシップを組み、お店の内装やマーチを二人が手がけた。そんなスタイリッシュなレストランはすでにストリートウェア好きから愛され、日頃から多くの人の空腹感を満たしている。ロサンゼルスに遊びに行った際は足を運んでみて。

Read Full Article

What to Read Next

Brain Deadの"Mondo"な最新コレクション
ファッション

Brain Deadの"Mondo"な最新コレクション

エクスプロイテーションフィルムからインスパイアされた大胆なコレクション

Julien David が colette とコラボレーションスニーカーをリリース
フットウエア

Julien David が colette とコラボレーションスニーカーをリリース

波とポルカドットをグラフィカルにプリントしたキャンバススニーカー

『スター・ウォーズ』ファン必見 R2-D2 のコーヒープレス
デザイン

『スター・ウォーズ』ファン必見 R2-D2 のコーヒープレス

朝のコーヒーは「R2-D2」と楽しもう


MACKINTOSH Pop Up Store @ TOMORROWLAND 丸の内店
ファッション

MACKINTOSH Pop Up Store @ TOMORROWLAND 丸の内店

メンズ・ウィメンズともに200種類を超える多彩なラインアップで展開

BAPE® よりシャークモチーフの新作フットウエアが登場
フットウエア

BAPE® よりシャークモチーフの新作フットウエアが登場

“SHARK SLIP ON”と“1ST CAMO SHARK YANK STA”

Brain Dead のアートブック 『The First 2 Years』
アート

Brain Dead のアートブック 『The First 2 Years』

限定100冊

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。