HYPEBEAST Road Trips Amsterdam: デニムを越えた暮らしの中の良きもの “Tenue de Nîmes”

これまで安易に着飾った人たちが多く、代わり映えしないオランダのメンズファッションにユニークなスタイルをもたらそうと、「Menno van Meurs(メノ・ヴァン・ムール)」と「Rene

779 Hypes

これまで安易に着飾った人たちが多く、代わり映えしないオランダのメンズファッションにユニークなスタイルをもたらそうと、「Menno van Meurs(メノ・ヴァン・ムール)」と「Rene Strolenberg(レネ・ストローエンバーグ)」は暮らしの中にある“良きもの”を求める人たちのためのホットスポットとしてセレクトショップ『Tenue de Nîmes(テヌー・ド・ニーム)』を創設した。デニムが初めて生産されたフランスの地ニームにちなんだ名前にふさわしく、このショップは最高のジーンズとグッズのみを取扱い、彼らの妥協しないコミットメントをしっかりと表現している。今や3店舗にまで成長を果たした実力派ショップのオーナーであるメノとレネは何がテヌー・ド・ニームを際立ったブランドとして国内で認知させ、良質なアイテムを取扱うバイヤーとして成功させているのか。その秘訣を語ってくれた。

自己紹介をお願いします。

M: 僕はメノ・ヴァン・ムール。32歳でテヌー・ド・ニーム(TDN)の共同創設者。2008年に幼なじみのレネとスタートさせたんだ。 最初のストアの後は、2010年に〈Red Wing〉をつくって、2012年には3店舗目を立ち上げたんだ。

R: 僕はレネ・ストローエンバーグ。同じく32歳で、同ショップの共同創設者だ。

小さいときから今売っているようなアイテムを好んでいたの?それとも大人になってから?

R: 僕らはいつも進化しているよ。子どものときにデニムを見るというと、それはブランドがすべてだったと思う。僕らはブランドからクオリティをフォーカスするようになってきた。今はフィット感や、継承しているもの、クオリティがすべて。それは今のショップについても言えることだと思う。ブランドについて言えば、僕らが始めた2008年以来、多くのことをやめたんだ。今は僕ら自身、単にデニムの店という以上のものになっていると思っている。同じように洗練されたものを取扱っている店になっている。

M: クオリティの高いデニムへのベーシックな信条のおかげで、他のクオリティの高いものにも通じるようになったと言って差し支えないと思う。ある点で、ジーンズの美しさとシンプルさが他のあらゆるものへと開眼させてくれている。ヴァルカナイズド・ジャケットであろうと、とてもナイスなペンであろうと何であれ、それはみんなクオリティの高いものへのパッションから生まれてくる何かなんだ。

クオリティあるアイテムを推すダッチカルチャーというものは、生まれつきのもの?

M: いや、それはアムステルダムだけではなく、世界中のある一部のグループの人々の周辺で、ということだと思うよ。それからインターネットの功績も大きい。情報は今では楽に手に入るようになったからね。だけど、僕の両親はアムステルダムの外に住んでいて、もし僕が母に300ユーロもするデニムを来ているなんて話したら、彼女の心臓は2、3秒で止まっちゃうだろうね。 これはまだ一部のことで、オランダ人全体の話ではないってことだよ。

不況の中で最初のストアをオープンするというのはどんな感じだった?

R: 大変だったよ。なぜなら僕たち銀行からは本当にほとんど借りられなくて、そのことが通常よりずっとクリエイティブにしてくれたくらいね。だからこそストアには思い入れがかなりある。 というのも、ストアにあるすべてのものが見つけ出して、値切って買ったものなんだ。

M: 一つおもしろいことはね、みんな単に良いものがあるから店に来るんじゃないんだ。ストアの魂だったり、人々のパッションがあるからこそ来てくれるんだよ。

新しいブランドを取扱う時に大事にしていることは?

R: 他のアイテムとの相性。あるときは取扱いたいブランドがたくさんあっても、僕らがすでにやっていることと重複してしまったり、あるときはブランドとのディスカッションが難しいときもある。僕らはそれらのすべての中から1つのコレクションをつくろうとする。そうするとつまり、彼らにとって一部となって、シャツやジャケットを買わない相手というのは、理解しがたいことなんだ。 同時に僕らは僕らのプロダクツに誠実であってほしいんだ。4か月後にサプライヤー自身の手でオンラインで売られない、他の店には売られない、ということなんだ。

自社ブランドはどれくらい続いている?

M: 開発を始めたのは5年くらい前かな。それはとてもシンプルな欲望から始まったんだ。ふさわしいクオリティのものをふさわしいタイミングで提供したいっていう。すべてのスピードや製品すべてとともに、よいもの、テクニカルなもの、よくフィットする良質のものを欲しいという人が増え続けているからね。
だから、僕らはセールをしないことに決めたんだ。このプロダクトはそのプライスに関わらず、価値がある。だから、半値かどうかなんて問題にはならないんだ。セールにすることで、全体の哲学を損なってしまうんだから。だから僕らは頑固であろうと決めたし、世界中で唯一の愚か者かもしれないね。セールにしないっていう。僕らはそれを信じないんだ。僕らのストアはすばらしいもので知られるべきなんだ。半値ですばらしいものなんてあるのかな?

御社で取扱っているヘリテージなブランドのランニングシューズのパフォーマンスを観ているお客様とどんなコミュニケーションを取るの?

R: これはとても説明しやすいね。僕らは自分たちの暮らしのいくらかをプレゼンテーションしていると思っているんだ。自分の暮らしを考えてみて。暮らしって単にナイスなパンツやシャツを着たり、持っていたりってことだけじゃないよね。ヨガに行く時は何を着よう、雨の日には何を着て出かけようとか、今日はどんなコーヒーを飲もうってことだよね。
こういったことがすべて、暮らしの中での良きものに対して不可欠な要素になってくる。僕らのブランドのポートフォリオを良い暮らしの要素とするなら、服であろうと食べものであろうと関係ないというか。この店内に入ってきたときに感じた驚きの感覚をライフスタイルにただフィットさせればいいんじゃないかな。

ダッチスタイルのファッションをどう定義する?

M: ダッチスタイルというのは難しいんだ。オランダ人に対して僕らはこういう印象を持っている。これはオランダのスタイルについてかなり正確にとらえていると思うよ。”普通であれ。もう十分奇抜だから。”これはシリアスにオランダ人の表現で、オランダでどう僕らが服を着ているかということをうまく言い表していると思う。これは全然悪いことじゃないんだ。オランダではみんな過剰でありたくないんだ。だからクリエイティビティのある部分は損なわれている。一方でおそらく、だからこそジーンズがよくはまるということもあると思う。それくらいナイスな必需品だし、みんなジーンズを着ることを愛してやまない。それだからみんな、それほど他のものを必要とはしていないんだ。

長い間一緒に仕事をして、お互いに一番学んだものは?

M: 彼が教えてくれたことは、ときにはただ黙っているということが賢いことだということかな!というのも、たまに僕は取るに足らないことを質問し続けてしまうからなんだ。たとえば、あることが89%なのか、98%なのか、みたいなことで。もしそれが98%だったら、他の2%はどうなっちゃうんだ、みたいなね。
だからレネは、もっと注意して、たまには静かにしているようにと僕に教え諭すんだよ。

R: ノーコメント!

HYPEBEAST Road Trips」第3回目は、カルチャーのコネクターであり、クリエイターであるToonファンのSimon Wainwright(シモン・ウェインライト)、That Food Cray !!!(ダット・フード・クレイ) のNicole Fung(ニコール・ファン)、ライターのJoy Yoon (The Best Things to Do in Los Angeles: 1001 Ideas の著者、ジョイ・ユーン)とともに僕らの旅をお届けする。アムステルダムの知られている部分も含めて、まだ知られていない新たなアドベンチャーとして歩き、街のカルチャーをディープにのぞいている。創意に富んだ新しきものとともに牧歌的な古きを保存し、今に活かしている街、アムステルダム。今回サポートいただいたWarsteiner(ヴァルシュタイナー)、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)、Dylan Hotel(ディランホテル)に深く御礼申し上げます。

HYPEBEAST Road Tripsではその土地のフード、ファッション、デザインなど様々なジャンルのトレンドをレポート。引き続き同シリーズをお楽しみに。

Read Full Article

次の記事を読む

THE CAP から New Era® との新作コラボ “NAVY PACK” が登場
ファッション

THE CAP から New Era® との新作コラボ “NAVY PACK” が登場

59FIFTYのシルエットを採用し、バイザー裏にはノースカロライナブルーを配色した特別仕様のアイテムがスタンバイ

Nike からラグジュアリーな雰囲気をプラスした新作 Air Force 1 Mid “’07 LX” が発売
フットウエア

Nike からラグジュアリーな雰囲気をプラスした新作 Air Force 1 Mid “’07 LX” が発売

左右非対称のディテールを随所にあしらったグラフィカルな1足

©SAINT Mxxxxxx から2022年春夏の新作アイテムが発売
ファッション

©SAINT Mxxxxxx から2022年春夏の新作アイテムが発売

ビジュアルは同ブランドのモノづくりを支えている工場のメンバーがモデルとなり、フォトグラファーはRKが担当


PALACE SKATEBOARDS 2022年夏コレクション発売アイテム一覧 - Week 4
ファッション

PALACE SKATEBOARDS 2022年夏コレクション発売アイテム一覧 - Week 4

5月28日(土)発売となる〈PALACE SKATEBOARDS〉の新作アイテムを1足早くチェック

リサイクル&リチャージャブル : ダンボール紙製スマホ用バッテリー「Mini Power」
テック

リサイクル&リチャージャブル : ダンボール紙製スマホ用バッテリー「Mini Power」

デザイナー「Tsung Chih-Hsien(ツン・チシエン)」が手がけ、“2014 レッド・ドット・デザイン賞”を受賞たダンボール製の携帯電話バッテリーチャージャーが話題を読んでいる。“Mini

Reebok Classic より Pump Question が限定発売
フットウエア

Reebok Classic より Pump Question が限定発売

〈Reebok(リーボック)〉の代表的なテクノロジー「The Pumpテクノロジー」が誕生してから今年で25周年。今年はそのアニバーサリーを祝したアイテムが多数登場しているが、今回、「Pump

Marc Newson が手がけた Nike の名作 ZVEZDOCHKA が復刻
フットウエア

Marc Newson が手がけた Nike の名作 ZVEZDOCHKA が復刻

2004年にオーストラリア出身の世界的インダストリアルデザイナー「Marc

Cara Delevingne をフィーチャーした Matthew Donaldson によるショートムービー
アート

Cara Delevingne をフィーチャーした Matthew Donaldson によるショートムービー

写真、映像を手がける作家「Matthew Donaldson(マシュー・ドナルドソン)」が各界からラブコールが絶えないニュージェネレーションを代表するモデル「Cara

Streetsnaps: Jey Perie of Kinfolk
ファッション

Streetsnaps: Jey Perie of Kinfolk

撮影地: ニューヨーク、アメリカ


New Balance セレクトショップ3社とのコラボレーションモデル
フットウエア

New Balance セレクトショップ3社とのコラボレーションモデル

〈New

Zaha Hadid が次に手がけるのは、リオ・デ・ジャネイロの高級マンション
デザイン

Zaha Hadid が次に手がけるのは、リオ・デ・ジャネイロの高級マンション

東京の新国立競技場だけでなく、2022年のFIFAワールドカップで使用されるカタールの新スタジアムのデザインも話題になっている建築家の「Zaha

New Balance URBAN NOISE コレクションが2015年1月発売
フットウエア

New Balance URBAN NOISE コレクションが2015年1月発売

1906年に米・ボストンで誕生し、100年以上の歴史をもつ老舗スポーツブランド〈New Balance(ニューバランス)〉。今回、〈New

Travi$ Scott と CREAM の Minami による渋谷ツアー
ミュージック

Travi$ Scott と CREAM の Minami による渋谷ツアー

プロデューサーとして「Kanye West(カニエ・ウェスト)」率いる『G.O.O.D.

Balenciaga のマーブル模様が印象的なスニーカー
フットウエア

Balenciaga のマーブル模様が印象的なスニーカー

〈Balenciaga(バレンシアガ)〉より、新作のラグジュアリーなレザースニーカーが登場した。大理石を思わせるような白と黒のマーブル調の模様が印象的なシューズは、レザーとスエードをミックスさ

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続